ニュース

2013年1月8日NEW

 BIO tech 2013アカデミックフォーラム

創薬・医療・バイオ 研究発表大会のご案内
BIO tech 2013は、世界中の医薬品メーカー、ライフサイエンス研究機器メーカー、試薬メーカー、バイオベンチャー、研究機関、国・自治体が先端バイオ技術を一堂に出展し、製品・技術の導入を目的に来場する研究者と出展社との間で、技術相談や商談が活発に行われるアジア最大のバイオ展・国際会議です。また同時に、大学・国公立研究所の研究者が、口頭発表やポスター展示を通して、バイオ研究の成果発表を行うアカデミックフォーラム(創薬・医療・バイオ 研究発表大会)が開催されます。このフォーラムは、製薬メーカーやバイオテク企業など、来場者との間で共同研究・技術移転・ライセンシングに関する打ち合わせが多数行われるなど、大学-企業間を中心とした実質的な産学連携・パートナリング案件が多数生まれています。企業との連携に向け、数々の企業からオファーを獲得できる絶好の場です。昨年も東京医科大学から2演題が発表され、多くの企業からのオファーがありました。是非、先生の研究シーズをご発表頂きたくご案内申し上げます。
名称:BIO tech 2013 アカデミックフォーラム
   ~創薬・医療・バイオ 研究発表大会~
会期:2013年5月8日(水)~10(金)
会場:東京ビッグサイト
会費:15万円/枠 (3枠まで医総研がサポート致します)
ご興味のある先生は、TR推進部門までご連絡下さい。

 

アカデミックフォーラム開催概要
BIO tech 2013.pdf
PDFファイル 1.5 MB

2012年10月1日

「DSANJ疾患別商談会 エントリーのお願い 」

DSANJ疾患別商談会とは、製薬企業外の優れたライフサイエンス分野の研究成果を独自に収録したDSANJデータベースを中心に、製薬企業の研究所がパートナリングを期待すると思われる案件を独自に評価・選別し、招聘させていただく案件に編集を加えた上で、参加する製薬企業各社との共同研究に向けたミーティングを実施いただくイベントです。創薬シーズをお持ちの先生は是非ご参加下さい。


開催概要

 

主催:  大阪商工会議所、大阪医薬品協会
共催:  医薬基盤研究所
日時:  2013年1月29日(Day1)、30日(Day2) 10:30〜17:00
場所: 

大阪産業創造館3階マーケットプラザ/4階イベントホール
(大阪市中央区本町1-4-5)

DSANJ疾患別商談会

 

ご興味ある先生は、TR推進部門までご連絡下さい。

DSANJ疾患別商談会
DSANJ疾患別商談会.pdf
PDFファイル 945.9 KB

2012年1月4日

第10回医総研セミナーのご案内

日時:平成24年1月16日(月)18:00~19:00

「PMDAとレギュラトリーサイエンスについて」

(独)医薬品医療機器総合機構 上席審議役 丸山 浩 先生

会場:東京医科大学病院 第一研究教育棟 3階 第一講堂

懇親会:コルネット(参加無料)

2011年12月1日

BIO tech 2012 第11回国際バイオテクノロジー展/技術会議 内

アカデミックフォーラムのご案内

BIO tech 2012においてアカデミックフォーラムが開催されます。このフォーラムは、皆様の研究に対して、企業との連携に向け、数々の企業からオファーを獲得できる絶好の場であります。アカデミアの研究者が、口頭発表やポスター展示を通して研究成果を発表する場であり、製薬メーカーやバイオテク企業など、来場者との間で、共同研究・技術移転・ライセンシングに関する打ち合わせが多数行われるなど、大学-企業間を中心とした実質的な産学連携・パートナリングが期待できます。

■共同研究・技術移転・ライセンシングなどのオファーが受けられます。

■製薬メーカーなど、産業界とのパイプを新しく作ることができます。

■研究成果の認知度をさらに高めることができます。

会期:2012年4月25日(水)~27(金)

会場:東京ビッグサイト

ご興味のある先生は、医学総合研究所TR推進部門までご連絡下さい。

アカデミックフォーラム開催概要
BIO12AF.pdf
PDFファイル 1.7 MB

2011年10月21日

医学総合研究所第7回セミナー

日立製作所との産学連携による革新的医療技術の創出を目指して

東京医科大学医学会総会にてジョイントセミナーを開催します。

皆様のご参加をお待ち申し上げます。

発表抄録は下記からダウンロードして下さい。

日立製作所 発表抄録
日立中研_発表演題.pdf
PDFファイル 127.0 KB

2011年7月25日

医師主導治験の統一書式をアップ致しました。

 是非、一度ご覧ください。

 

2011年7月1日

2011年7月1日より、医師主導治験候補薬の推薦を募集致します。

トランスレーショナルリサーチ事業の推進にご理解とご協力の程、お願い申し上げます。